1. ホーム
  2. 専業トレーダーのつぶやき
  3. ≫FX専業トレーダーは楽な仕事?

FX専業トレーダーは楽な仕事?


 

FX専業トレーダーは楽な仕事か?と問われれば私は間違いなくこう答えます。

「クリックして儲けるだけの簡単なお仕事です。※ただし稼げればの話」

これに尽きると思います。

稼げる人にとっては、サラリーマンと比べて本当に楽な仕事です。

なんてったってサラリーマンみたいに毎日決まった時間に起きて、身支度して、最悪な満員電車に乗って、いやな上司に怒られて、お客さんからも怒られて、無駄な会議に何時間も時間を費やして、煩わしい人間関係に愛想を打ちつつ、途方もない残業を繰り返す・・・こんなことしなくて済むんですから。

サラリーマンやってて何が人生楽しいのって思いますよ。

ただしサラリーマンはその苦労と引き換えに「安定」を手にしています。

 

FX専業トレーダーは野生のねずみ

語弊を恐れず言ってしまうと、サラリーマンは檻の中で飼われているモルモットです。(なんかサラリーマンの方々から相当な批判の嵐が聞こえてきそうですが・・・)

でも事実だと思います。

檻の中にいれば、どこにも行けないし、無駄な回転車の労働はしなければいけませんが、食うのに困ることはありません。餌が定期的に配られるからです。

それに対してFX専業トレーダーは野生のねずみですよ。

何に縛られることもなく、どこへでも行けるし、広い世界を自由に旅することができます。

ただし安定とは程遠い世界です。餌は自分で確保しなければいけません。

餌が手に入らないとそれこそ死活問題です。

だから餌を手に入れられるねずみは真の勝者と思います。

でも一歩間違えばすぐに敗者に転落する怖さもあります。それがFX専業トレーダーです。

 

それでもやっぱりFX専業トレーダーは楽な仕事だと言うでしょう

そういった生きるか死ぬかの生活がかかったプレッシャーはありますが、それでも私はFX専業トレーダーは楽だというでしょうね。

少なくとも私は後悔していないし、満足しています。

それはいま、生活費を稼げてるから言えることかもしれませんが・・・

自分の選択ですべてが決まる、こんな楽な仕事ないじゃないですか。

サラリーマンの一番いやなところは理不尽なところです。そんな理不尽を受け入れるのが当たり前の世界なんて、みんな洗脳されてますよ。

私にはそんな理不尽を無理に受け入れるほうが難しいと思います。だから脱サラしたんですが。

プレッシャーは常にありますが、毎日がダイナミックで楽しいですよ。

おすすめはしないですが、それでもFX専業の世界に飛び込みたい方は挑戦してみてください。

自由って守られてないですけど、いいものですよ。

 


スポンサーリンク

シェアをお願いします。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。